足のむくみの原因と解消方法

足のむくみの原因と解消方法あーりーの読書日記自分自身、足からの体調管理やリラックスに興味があるので、それ系の本をよく読んでいます。

すると、ときどき「足のむくみはどうしたら取れるの?」と聞かれることがあります。

これまでいろいろな本を読んだところ、足のむくみ対策は大きく分けて2つあるようです。

ひとつは、むくみの原因から対処する方法です。

もうひとつは、むくんだ足に対処する方法です。

 

むくみの原因

たとえば『足から体を癒す』には、むくみの原因として、つぎの6つが載っています。

  1. 加齢
  2. 運動不足
  3. 同じ姿勢
  4. 冷たい食べ物
  5. 南国の食べ物
  6. 甘いもの

加齢や運動不足、同じ姿勢はわかるにしても、冷たい食べ物や南国の食べ物、甘いものがどんなふうに「むくみ」に結びつくのか、とっても興味がわきました。

冷たい食べ物は、

体が内側から冷え、水分の排出を妨げるため、むくみの原因になります。

ということだそうです。

南国の食べ物・料理にも、熱くなった体を冷やす素材がたくさん含まれているため、同じことが起こるそうです。

甘い物は、その中に含まれる白砂糖がクセものだそうです。白砂糖はサトウキビという南国の植物から作られているので体を冷やすことになり、むくみにつながるといいます。

 

対処方法

図解 すぐできる足もみ健康法―からだの悩みは足で解決!』には、血行をよくして足のむくみを取るための体操が載っています。やはり血やリンパ液の流れをよくすることが、むくみの解消につながるんですね。

あとは、サポートストッキングのことも載っています。

足のむくみを予防する効果の高いストッキングは、

足首にかかる圧力がいちばん強く、ももに向かって弱くなるタイプ

だそうです。

 

足からキレイになれる本』にも、むくみの解消方法(というよりは予防方法)が載っています。

職場で1時間ごとに短い休憩をとって歩いたり、フットローラーなどのマッサージグッズをデスクの下に置いておく、というものです。

仕事や外出先から帰ったら、足をリラックスさせてあげるのが大事なようです。寝る前に足を高くして少し横になったり、足浴をしたり、足マッサージをしたり。

長時間、飛行機に乗るときも足がむくみやすいという話を聞きます。

靴を脱いでしまうのも楽そうで良いのですが、靴を脱ぐと数時間後に履くときにきつくなっていることがあるので、注意が必要だそうです。靴やブーツはゆったりしたものがイイみたいです。あとは機内を1時間に1~2回歩き回って、足のむくみを防止するのが良いようですね。

あーりー

About

あーりーと申します。のんびり、ほのぼの。

Categories: 足裏・セラピー